電気料金削減対策商品

大量UPS機能付きリチウムイオン蓄電池”EPUPSシリーズ”


一瞬でも止めることのできないサーバー、PC、電話交換機などを長時間バックアップ。ピークシフトにも利用できる次世代のリチウムイオン蓄電池が、皆様の「BCP対策」「防災時緊急電源」として活躍します。

自然災害やシステム障害、様々なリスクが世の中には潜んでいます。しかしどんな状況下でも継続しなければならないサービスもあります。そんな中で重要視されている考え方が「BCP Business Continuity Plan」事業継続計画。企業がトラブルに見舞われた場合に通常体制への復旧や、最低限の業務遂行を果たすための計画です。

NTTデータ経営研究所が2013年2月にまとめた「東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査」によればBCP策定済みの企業は全体の40.4%。策定中まで含めると70.3%となり、多くの会社でその対策や計画が進んでいます。

その中でも一番重要なのは電気。現在の様々な機器は電気が止まってしまえば、まるで使えなくなってしまいます。そんな状況を解決するのがこの大容量UPS機能付きリチウムイオン蓄電池EPUPSシリーズです。


【こんな企業におすすめです】

□BCP対策を考えているお客様へ
★電話交換機などPC、サーバー以外の製品への長時間電源供給も可能です。
□現在UPSを使用中のお客様へ
★瞬断対応(10分~20分)だけでなく長時間の電源供給が可能です。

詳しい情報をご希望の方は、ミツイワ株式会社 環境・資源営業部 環境・資源営業課までお問い合わせください。